スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

Fireworks at Darling Harbour

IMG_0860.jpg  

ダーリングハーバーの花火がいよいよ始まりました!(実際は14日からだけど見逃した。笑)

花火といったら、夏到来!!

・・・のハズなんだけど、シドニーは天気は良くてもまだまだ寒い!

紫外線強いから、日向だと肌が痛いくらい熱い(暑いよりこっちの表現の方がマッチ)のに、それを避けて日陰に入るとジャケット要るくらい寒いから面倒くさい!!

おっと、、、
話が脱線したんですが、とにかく花火が始まりました。
28日土曜日の20時半スタートとWEBサイトに書いてあったので、20時に家を出てランニングがてら花火を愛でようと向かったんだけど、到着寸前で「ババ~ン!!」

「ん?フライング!?」

と思ったら、普通に始まっちゃいました。20:15前に!!
所要時間はわずか10分(あったかな?)。

走ってきて良かった~ぁ。

さっすがオーストラリア、超テキトー!!(怒)

IMG_0862.jpg 
花火なんて一年ぶりくらいだなぁ~。前回はいつどこで見たんだろう、覚えてないや。
IMG_0875.jpg
日本の花火よりは格段に小さいけど、ハーバーで花火だなんてオシャレすぎる!
IMG_0881.jpg
花火後に、最近知り合った大道芸人TOYさんのパフォーマンスも観賞。こちらもすごい!


★Harbourside Fireworks schedule★

Saturday 14 August
Saturday 28 August
Saturday 25 September
Monday 4 October
Saturday 9 October
Saturday 23 October
Saturday 13 November
Saturday 20 November
Saturday 27 November

スポンサーサイト
2010-08-31(Tue)
 

Sydney Fashion Festival 2010

IMG_0833.jpg 

先週の23日から28日までの6日間、シドニーではファッション フェスティバルが開催されてました。

オーストラリアを代表するブランドが新作を引っさげ集結。
連日、シティの中心にあるタウンホールで「Runway」が見られる、、、のですが、これを見るのに最低でも$135は入場料が掛かるので断念!

で、去年に引き続き、最終日にシドニーの代官山とも言えるオシャレタウン「パディントン」で、各ショップが新作お披露目&フェス打ち上げとして賑わっていました。

去年来てかなり楽しかったので、再び足を運んだんだけど、今年はさらにグレードアップ!
たどり着いてすぐ青空を仰ぐと、そこには「IMAGINE」の文字が!!
夏になるとシドニーでは、この飛行機雲の文字「スカイタイピング」がよく見られます。
てことで、これによって来夏の嬉しさと、フェスのワクワク感が重なり、さらにテンションUP!!
道路の真ん中には卓球台、道行く人々がラリーを楽しみ、花に囲まれたベランダにDJブースを用意して街中はノリノリ!
シャンパンにチョコレート、フルーツやお菓子も用意されていて、また昼間っから酔っ払っっちゃいました。(笑)

ハートがくすぐられるような服には出会えなかったけど、こんな粋なフェスやっちゃうこの街が大好き♪

(去年の日記→ Sydney Fashion Festival 2009 )

IMG_0781.jpg 
「IMAGINE」っていう文字見ると、J・レノン思い出して寂しくなるのは私だけ?
IMG_0785.jpg
今年は、ファッションの世界に影響を与えた人の写真がショップに掲げられていました。
IMG_0800.jpg
実は、去年から始まったイベントで今年は第2回目。2年連続で参加できてラッキー♪
IMG_0799.jpg
シティはアジア人だらけだけど、ここはウェスタンが多くて、皆モデルに見える。
IMG_0787.jpg
店頭で「りんご飴」発見!もちろん頂きました。DPもオシャレ!
IMG_0789.jpg 
このお店では、シャンパンとインドのお菓子を頂きました。飾りつけ可愛すぎ!
IMG_0792.jpg
テキスタイルがめちゃ可愛いお店を発見!店内の装飾や色使いも最高!見習います!
IMG_0807.jpg
このドレス、紙と花でできてるんです。あぁ、製作に参加したかった~。
IMG_0808.jpg
お花畑にマトリックスのようなDJ。さらにこの前で卓球台だからね。(次の写真)
IMG_0809.jpg
ドドーーン!!サングラスしてたら球見えないでしょ!?
IMG_0812.jpg
さらに、それを見てる家族。お母さん待ってるのかな~?
IMG_0813.jpg
オ、、、オシャレすぎるでしょ。
IMG_0825.jpg
もはやモデルにしか見えない、、、神様ってなんて不平等なんだ。
IMG_0818.jpg 
このまったり感がたまりませんなぁ~。
IMG_0801.jpg
再び空を見上げると、、、「FLORIADE」って何だ?キャンベラの祭りの告知?
IMG_0837.jpg
無料で貰った、しかもDISEL!「BE STUPID」だって~(笑)マラソンで着ようかな。


2010-08-30(Mon)
 

サプライズ!


今日、家に帰ると郵便受けに不在届けが!!
で、ポストオフィスに荷物を取りに行ってきました。
ワクワクしながら中身の詳細を見たところ、

「マスク、お菓子、手紙」・・・・・・マスク!!??

さらなる疑問を抱きつつ開けてみました。

誕生日プレゼント (1)
ババ~~~ンッ!!

サプライズをありがとう、アキちゃん!!
実は、日本のせんべいはこちらでも売ってるのよ~。(涙)
でも、高くて買えないから、ありがたく頂きます!!

そして、マスク、、、柄が可愛いくて、なんと言っても手作りなのが嬉しい!!
日本では手作りマスクが流行ってるの?
でも、正直つけて街を歩く勇気が無いっす。(ベトナムでなら可能だけど、、、)
ウェスタンって花粉症でも風邪でもマスクしないから、オーストラリアでは普通のマスクつけて街を歩いてても、少々恥ずかしさを感じてしまうのだよ~。

ということで、家の中で活用します!
で、さっそくつけてみました。(笑)

誕生日プレゼント (2)
ババ~ン!!かなり立体的なので、おたふくみたい。(笑)
マスク
ちなみにベトナムで撮ったマスク屋さんの写真。ここならカラフルでも、堂々と着用可能!
誕生日プレゼント (3)
他にはこんな嬉しいお手紙も♪ ミア&ネオちゃんの目に、私はこう映っているのね、、、


ここで、今年の誕生日にもらったプレゼントもメモリーとして記載します。

誕生日プレゼント (4)
敦子、恵子さん、ユミコ、ナベ、アヤちゃん、五月、エリちゃん、しげさんThanx!!
誕生日プレゼント (5)
さすが親友!好み抑えてるね~。このブックカバーも手作り!しかも、私だし。(笑)
誕生日プレゼント(6)
キッチンハンドの仕事してるから、最近必須なんだよー!Thanks!!
誕生日2010 (3)
毎日欠かせないグッズなので、感謝してます!(しかもオーガニック♪)
誕生日プレゼント
妹からの習字の半紙で作られた力作の手紙に感動!

皆様、去年に引き続き、日本からわざわざ手紙やプレゼントを送ってくれて本当にありがとうございます!

私は幸せですっ! (愛されてる喜び♪) 

感謝してます!

みんな~大好きだよ~ぉ!!

2010-08-30(Mon)
 

今日は何の日? ②

IMG_0756.jpg

バイトに向かう途中、ハイドパークにいつもは無いはずの黄色いテントが点在。

何かと思い、よ~~~~く見ると、「Daffodil Day」だってさ。

ダフォディールって何?と家に帰って電子辞書で調べたところ、

Daffodil=ラッパズイセン。春の到来の象徴。

「あぁ、なるほど!日本で言う立春かぁ、ようやく冬が終わったんだぁ。ワーイ!!」

なんて、自分なりに解釈してたら、、、違ってました。

厳しい冬を乗り越えて、毎春に明るく太陽を連想させる元気な花を咲かせる球根性多年草のラッパズイセンは、国際的にがん患者やその家族・友人の希望の象徴とされ、今年は8月27日のこの日が、オーストラリア癌協議会(Cancer Council)が展開する南半球最大級の募金キャンペーンの日のようです。

実はこの国では、2人に1人の男性、3人に1人の女性が85歳を迎えるまでに、癌と診断されるそうです。
こんなに多くの人が癌に侵されるからこそ、こういうチャリティーがあるんですね。

ということで、癌で母を亡くした私こそ、募金に参加しなければならなかった、、、と大後悔。

8月中のしばらくは、随所で募金活動が続けられるそうなので、見かけたら必ず参加します!
 
IMG_0757.jpg
よく見たら「Cancer Council」って書いてあるし、、、ここで気づけよ、自分!

2010-08-27(Fri)
 

ORGANIC EXPO & GREEN SHOW

今日は金曜日から3日間開催されている「オーガニック博覧会」に行ってきました。

去年オーストラリアに来て、無添加食品がスーパーに溢れてる現状を知ったり、農場で健康的な生活を送ったり、ヨガを始めたりすることによって、今まで日本でいかに体や美容に悪い食や生活を送っていたのかと考えさせられました。

そこで、もっとオーガニックを知るべく、そして本物のオーガニックフェチの実態を知るべく、EXPOに潜入!
(いや、堂々と入りましたが、、、)

あれ?
あれれれれ??
オーガニックってこんなに安いの?

ってくらい安かった!
EXPO価格ではありますが、聞いてみところ定価もそこそこ。
やっぱり日本は高すぎなんだよねー。

で、色々な食品を試食したり、ワインの試飲をハシゴしたり、化粧品を試したり、たくさんのサンプルをもらったり、、、と丸一日満喫!
今、開催中の上海EXPOより入場料高いけど、断然意味がある!!

いっや~ぁ、考えさせられた。
もっと健康について、自分の体について見直さないとなぁ~。

・・・しかも、もっと買えばよかったなぁ~。(現実に戻り安さをさらに実感)

organic expo (4) 
入場料$16!でも、商品が半額位で入手できるのですぐに元取れます。
organic expo (3)
食品に生活用品、衣類、化粧品など多種多様なブース、その数なんと190!!
organic expo
料理ショーもしてました。みんな興味津々!
organic expo (1)
と思ったら、この豚ちゃんが狙いだった様子。もちろん試食ありました♪
organic expo (2)
退屈なお子様用に、こんなスペースも。(やや臭い)
organic expo (5)
購入品:チャイ、日焼け止め、洗顔、スキンクリーム、ナプキンなど全てオーガニック。


2010-08-22(Sun)
 

Farewell party of August

今月も出会いがありました、そして別れもまた然り、、、

まずは8月2日、フラトメイトのユウちゃん。
一緒にダンススクールやヨガに通うという良き思い出がたくさん。
今まで、家の外に出てまで遊ぶというフラットメイトがほっとんどいなかったのでとっても惜しい、、、
で、ラストナイトは同じくフラットメイトのトモちゃんと一緒にお好み焼き&焼きそばを作って、みんなで鉄板焼きParty!!
その後は、みんなでカラオケ♪
最後の夜にも良い思い出ができました。

IMG_0538.jpg 
ホットプレートが無いので、フライパンで食べながら作る、ん?作りながら食べるか?
IMG_0541.jpg
焼きそばでひと段落!ようやく腰を落ち着けて食事できました。(笑)
IMG_0543.jpg
みんなカラオケ好きなんだね~。(ちなみに私は苦手です。。。)


そして翌日は、バイト仲間のリョウくんのお別れ会。
2週間、手取り足取り仕事を教えてもらって、本当にお世話になりました。
サッカーがかなり巧くてJリーグにもいくかもしれないツワモノらしいので、記憶に留めておかなくては!!

IMG_0544.jpg
テレビでこの顔を見る日がいつか訪れるのかな~。


8月13日には、日本語教員養成学校JALCのひとつ後輩クラスの卒業式でした。
仕事があるので、卒業式には残念ながら参加できなかったので、その後の打ち上げに行ってきました。
もう酒乱者続出!
見たくない姿をたくさん見てしまった。(笑)

通学時には絡みは少なかったものの、なんだかんだで自分のクラスメイトよりも仲が継続しているという女の子ばかりのこのクラス。
彼女らが卒業ってことは、私が卒業してもう7週間経つんだ~、早いなぁ。
月日の流れは速く感じるけど、実際思い出を振り返ると何も思い出せないので、もっとずっと昔のことのようにも感じるなぁ。

IMG_0687.jpg 
このチームはチアキちゃんのみの帰国で、他の子はしばらくシドニーに残るそう。ワーイ!
IMG_0692.jpg
だるまを掲げた校長先生。まったくこの日の記憶は無いらしい、、、


そして昨日は、JALCのひとつ先輩であるひとみんとタラちゃんカップルのお別れBBQ!
日中は暑いのに夜は極寒というシドニー。
そんな中、コートやダウンジャケットに身を包んでBBQするという、ある意味我慢大会的なクレイジーな会合になりました。
唯一参加のオージーAndrewはTシャツにパーカーという薄手でしたけどね、、、

IMG_0714.jpg 
BBQ焼き係りのタラちゃんとNSWUの学生Stephanie、Olivia。
IMG_0717.jpg
Auzzie Food??
IMG_0727.jpg
2日前にとしみんが帰ってきたのは嬉しいけど、ひとみんいなくなるのは寂しい、、、


海外に居ると出会いや別れの頻度が多すぎて、毎回悲しんでなんていられないから、「別れ」に慣れるとよく聞くけど、私は毎度寂しい気持ちになり、一向に慣れる気配がありません。

そして、「あぁ、また友達がいなくなる、、、」と今日も一人嘆くのでした。

2010-08-22(Sun)
 

Running!

821 (1)

宣言どおり走ってます!
家を出て、オペラハウスをタッチして、再び家に戻る。
計30分、おそらく5Km。(あったらいいな・・・)
その後、買ったばかりのヨガマットの上でウキウキしながら30分間みっちりヨガ。
もちろん汗ダラダラ。
これが日課になりつつあります。

そう、全ては9月19日のために!!

で、今日も走ってきました。
で、今日はフラットメイトのトモちゃんと。
二人で走るとペース落とせるので楽だとわかりました。

そう、どうやら独りだとひたすら苦に追い込む性があるみたいです。
ということで、自分が「ドM」なのではないかと気づいた今日この頃・・・。(笑)

で、今日は土曜日、そして快晴ということもあり、ランニング中に色々な景色を眺めることができました。

あぁ、なんて世界は素晴らしいんだ。

It's beautiful day!! (こんな日は頭の中で勝手にU2の曲がBGMで流れる)

821.jpg 
思わず足を止めてしまった可愛らしい光景。キュ~~~~ン!
821 (2)
ランナー二人。観光スポットに到着したので、記念に撮ってみた。
821 (3)
違和感を一切感じさせない溶け込みぶり。海外って感じするー。
821 (4)
全く可愛げのない居眠り中のFruit bat。(王立植物園にて)
821 (6)
オペラハウスとは真逆のグリーブマーケットにも調子に乗って足を運びました。
821 (7)
この熱い雰囲気が素敵だね~。私も久々にバスケしたいわ~。


2010-08-21(Sat)
 

Newtown

Newtown815.jpg

約一年半ぶりに大好きな街「ニュータウン」に行ってきました。
街中に色とりどりの壁画が点在し、街を歩くだけでアートに触れているという優越感を覚えます。
ゲイが世界で2番目に多いOxford.Stに負けず劣らず、この街にもカラフルなレインボーフラッグがたくさん目につきます。
そう、つまりハイテンションでハイセンスな人が集まるハイで素敵な街なんです。

そこで、狙ってたワンピをゲット!
私の気分もさらにHigh!(やっぱニュータウン最高!)
夏になったらお披露目します。

Newtown815 (2) 
今日も快晴!家でじっとなんてしていられないね。
Newtown815 (1)
アフリカ~ですよね、そうですよね??
Newtown815 (3)
ここで本読んでたら、、、気が散りそう。


2010-08-19(Thu)
 

CITY 2 SURF!!

Sydneyマラソン (9)  

8月8日にシドニーのシティから、レスキュー発祥の地で有名なボンダイビーチまでの14kmを走るというマラソン大会的なイベントが開催されました。

街の道路が人で溢れかえるというオモシロ映像をCMで観たので、これは実際に観るっきゃないと朝8時にスタート地点であるハイドパークに向かった。
普段は静かなハイドパークも、この時ばかりはウォーミングアップする人たちで溢れかえっていました。
普段着姿なのが恥ずかしいくらいみんなが皆、短パンやスパッツにタンクトップというガチランニング仕様で、観客ってのはほっとんどいなくて99.5%が参加者。
ここの人たちは、本当にみんなアクティブだよね~。尊敬します!

道路には人人人!!
あたかもクラブにいるようなDJが参加者の士気を高め、場内は歓声で騒然!
ここらへん、日本と全然違うんだろうな~。

で8時半、いよいよスタート!
あまりにも人数が多いので一斉スタートではなく、本気グループ、やや本気グループ、ランニングを楽しみたいグループ、イベントを楽しみたいグループのように4つに別れて、時間差でスタート!

うっわ~ぁ、CMどおりだぁ。
ということで、期待通りの画が記憶と写真に残せたのでした。

驚いたのが、ウォーミングアップで熱くなりすぎた参加者が、ポイポイ上着や水を道路脇に捨てる様子。
水の入ったペットボトルなんて、はっきり言って凶器だからね。
そこらじゅうで投げられてて、マジで恐かった、、、(当たったら痛いぞー)
上着に関しては、回収専用の小学生のボランティアが存在してて笑えた。ご苦労様です!
それに混じって、ホームレスや大学生らしき若者がチョイスしてる姿が、、、痛かった。

Sydneyマラソン (1)
 
大賑わいのハイドパーク。(早朝8時)
Sydneyマラソン
道路は溢れんばかり(溢れてるけど)の人ごみ!
Sydneyマラソン (2)
「なんか変な人いるーっ!」と思ったけど、これは序章でした。
Sydneyマラソン (3)
いよいよスタートです!ドキドキ・ワクワク♪
Sydneyマラソン (4)
よ~い、ドンッ! (って合図ではもちろん無かったけど。)
Sydneyマラソン (10)
で、振り返ったら、、、こんなだった。スゴすぎ~~~~~ぃ!!
Sydneyマラソン (7)
もはや後方のグループは走ってスタート切れない状況。さて彼らは前が見えるのか!?
Sydneyマラソン (6)
サルの惑星の方々も参加。頑張ってください!!
Sydneyマラソン (8)
ぬぉ~~~~、ストムトルーパーの集団も!!ライトセーバー持ってこればよかった、、、
Sydneyマラソン (5) 
西洋版(しかも女)アトムも遅れて参加してました。ガンバレー!!
Sydneyマラソン (11) 
発つ鳥あとを濁さず、、、なんて言葉はこの国には存在しません。
Sydneyマラソン (12) 
スポーツウェアに関しては、高価だから確かに欲しくなる気持ちもわかる、、、


で、スタートを見届けた私はバスに乗ってボンダイビーチへ先回り。
14kmと短いので、1位の人は40分で完走しちゃってました。
しかも、距離が短いので5時間切れ目無く列が続き、普通のマラソン観戦よりもずっとおもしろかった。

そういえば、イングリッシュスピーカーはどんな声援を送ってるんだろう?という疑問が湧いたので耳を傾けましたが、日本語の「ガンバレー!」に適する言葉は無いんだと判明!
むしろ観客が選手の名前呼んで振り向かせるだけっいう人が多かった。
それって、、、むしろウザくない!?

さて、ゴール地点はビーチの真ん前なので、走りつかれた完走者がランニング姿のまま、砂浜に倒れる姿はなんだか異様だった。
だって、スニーカーに砂入るでしょ、汗まみれの体に砂くっつくでしょ、、、と見てて気持ち悪い。
子供なんかは、そのまま海に入っちゃってたしね。

Sydneyマラソン (20) 
疲れきったレンジャーに、もう走れないベビーカーのママ、でも本当に楽しそう!
Sydneyマラソン (14)
そしてゴール!ここには観客もいっぱい!
Sydneyマラソン (15)
最後に肩を並べてゴールする仲良しグループ。
Sydneyマラソン (16)
逆立ちしてゴールを切る目立ちたがり屋の人。
Sydneyマラソン (17)
今世界中で話題のキャラクターになりきったファミリー。(にしても、手込んでるなぁ~)
Sydneyマラソン (18)
おんぶでゴールする老夫婦、素敵すぎ!みんなすごく楽しんでて羨ましかった。
Sydneyマラソン (19)
紛れてゴール側に潜入成功!が、メダルもらえず、、、(当たり前!)
Sydneyマラソン (13)
全然関係ないけど、St.georgeっていう銀行のキャラがいたのでパチリ!
Sydneyマラソン (21)
水着姿よりランニング姿が多いという異様な光景のボンダイビーチ。


それにしても、マラソンがこんなに楽しそうに目に映ったのは生まれて初めて!
みんな楽しんでるし、輝いてたな~。
そして、完走者の胸に光るメダルも魅力的! (←子供か!)

、、、ということで、買っちゃいました!

ランニングシューズ

ババ~ンッ!


はい、わたくし来月開催の 「シドニーマラソン」に参加します!

で、実は先週の月曜日から走り出したんだよね~。(かなりの筋肉痛だったけど)

触発されすぎ!(笑)

、、、でも、参加するの9km。

そこは大目に見てください。 (42.195kmはさすがに無理っしょ~)

2010-08-15(Sun)
 

今日は何の日?

IMG_0618.jpg

日本はお盆真っ只中ですが、オーストラリアは今日はこんな日だったみたい。

「合同結婚式!?(しかも同性愛者の)」

シドニーだけじゃなく、メルボルンやブリスベン、その他の地域でも同じ時間に開催!

見に行こうと思っていたのに、日にちを完全に間違えてました。
で、気づいて向かったけど遅かった、、、

どうやらちょっとしたパレードがあった様子で、私が向かう途中、ハイドパークにはすでに事を終えたレインボーフラッグ掲げる集団がのんびりたむろってました。
あぁ、残念。。。

2010-08-14(Sat)
 

17th BIENNALE OF SYDNEY

biennale (2)


世界が注目するアーティストたちの作品が一同に集結する、2年に1度の現代美術の大祭典「ビエンナーレ・オブ・シドニー」に7月31日、8月1日の連日で行ってきました。

実はこのエキシビジョン、5月12日~8月1日まで開催されていたんだけど、全然告知が無かったので、最終週にようやく気づいた私、、、
7つの美術館やアートギャラリーで約170組のアーティストが作品を展示したり、イベントやパフォーマンスを披露しているんだけど、中でも注目なのがCockatoo Island(コカトゥー島)。

元刑務所・元造船所・元発電所という、人々から忘れられた存在、まさに廃墟ともいえるその廃島で、島全体を利用して作品を展示。
花火のように光るネオン管が突き刺さる自動車7台を宙づりにした中国の巨匠、ツァイ・グオチャンの作品や、日本の現代アートの巨匠ともいえる杉本博司のインスタレーションなど、その場所でしかできないアート作品が展開。

廃墟とコンテンポラリーアートのコラボレーションなんて、それこそまさに斬新!
廃墟ってだけでも心躍ってしまうくらいかっこよかったのに、作品が融合して最高にCOOLな祭典だった。
2日間で10人の人に一気に恋しちゃったくらい刺激的だった。
(たぶん3歳くらい若返ったと思う。笑)

さらに、入場無料!つまりタダ!!
やるね~、シドニー!
こういうトコがマジで好きなんだよ~、この国!!
次は2年後と思うと、これに気づいて最後の2日で来て堪能しきれて超ラッキーだった♪

とにかく言葉では説明できないほど素晴らしかったので、写真でご堪能あれ!

biennale (1)
この期間だけ無料フェリーが出てるんです!しかもCUTE!!
biennale.jpg
溢れんばかりの人、沈まないか心配、、、で、フェリーに乗っていざ出発!!
cockatoo island
これが廃島のコカトゥ島の全貌。なんか映画「THE ROCK」を彷彿!ワクワク♪
biennale (3)
島全体が美術館なので、入り口にはPOPが掲げられ、錯視的にも気分上昇!
biennale (4)
さぁ、コカトゥ島にいざ出陣!!
biennale (5)
入ってまず目に付いた造船所の元部品。並べ方ひとつでアートに変りますね。
biennale2 (1)
なんと普段はキャンプが楽しめるんです。でも、夜に絶対何かに会っちゃうよね!?
biennale (23)
こんな感じの今では魂の抜けた機械が点在してます。
biennale (14)
これなんて超シビれるね。この島への到来で自分の新たな好みが発見できてしまった。
biennale (6)
青空の美しさと対照的な廃墟の融合がたまらない!!
biennale (7)
中で展示されるアートは・・・グロかった~!!
biennale (9)
さて、お次の廃墟訪問!
biennale (12)
ハギレを用いた可愛らしい(!?←スカルですがチェックなので)アートかと思いきや・・・
biennale (13)
よ~~~く見ると、全部覆面写真!こういうの好きだわ~、むしろ参加したい。
biennale (11)
うっわ~ぁ、これも私好み♪
biennale2 (3)
中を覗くと・・・ちょっと草間彌生の作品に似てた。ちなみに彼女の作品も別にあった。
biennale (8)
Isaac Julienの映像作品もすごく面白かったし、
biennale (25)
我らが杉本博司の作品は元発電所を利用した作品で、すごく独創的だったし、、
biennale (10)
普通の写真も廃墟に飾るとこんなに味が出るんだと実感、、、(スミマセン)
biennale (16)
歴史的建築物なので、こんな風に建物一つ一つに説明書きされた看板が付いてます。
biennale (15)
そこをくぐると・・・こんな水切りザルが連立したアートがあったり、、、
biennale (19)
この子達も、ここに居るからこそ魅力が3割り増しなのよね、、、きっと。
biennale (20)
カワイイ箱、、、
biennale (21)
実はこんなにデカイ!
biennale (18)
上にも記した今回一押しの車の大爆発シーンを造形化させた作品。
biennale (22)
「Enjyoy yourself!!」と写真撮ってくれたウエスタンに苦笑された30歳。
biennale2.jpg
ここに居るだけでゾクゾクしちゃうね~。廃墟の魅力にどっぷりハマりました。
biennale (24)
夕焼け効果で、なんか涙出そうなくらい趣深い光景になってました。
biennale (17)
帰りの夕日がやばいくらいキレイだった。自然のアートにも乾杯!(完敗!!)


2010-08-10(Tue)
 

Brand new myself!!

誕生日2010 (4)


2010年7月28日をもちまして、人生を30年生きました。

人生60年と考えると、ちょうど折り返し地点。

ということで、ブログ「sometimes...」から心機一転、さらなるパワーアップを期待し、新しく「Anytime...」を立ち上げましたので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて、30歳の誕生日は大好きな仲間と一緒に過ごせ、去年にも負けないくらいたくさんの人たちに祝ってもらえました。
皆様、本当にありがとうございます!
めちゃくちゃ私は幸せ者です。

みんな大好き~~~~ぃ!!

誕生日2010 (2)
トモコさんと合同誕生日会。主役がパーティをオーガナイズするのがウェスタン流。
誕生日2010
ということで、私が散し寿司と巻き寿司、トモコさんがお好み焼きを作りました。
誕生日2010 (1)
食事だけでおなかいっぱいだったけど、、、ドドーン!やっぱり別腹。(笑)
誕生日2010 (6)
シェアメイトやパブメイトにも祝ってもらいました。ケーキWEEKで、体重心配、、、



ここで、少し半生を振り返ってみる、、、

1980年の深夜11時頃、シンガポールのマウントアルベニア病院で26歳の母が難産の末、めでたくこの世に生を受けることのできた私。
生まれた当初は息をしていなかったらしい、、、そう考えると、生きてるだけで幸せなことだ。

幼馴染が男の子ばかりで、おてんばだった幼少期、
体格良くて運動音痴で、隠れ歴史マンガオタクだった小学生時代、
周りを気にしてばっかりで猫かぶってた中学時代、
堪忍袋の緒が切れて反抗期だった高校3年間、
バイトにコンパに遊んでばかりだった短大時代、
人生や人間の在り方を考え始めて旅に出た大学時代、
実家を飛び出してがむしゃらに働いた5年間、
2007年に母を癌で亡くし、
翌年の誕生日には8年付き合った彼が借金抱えて蒸発、
悲しみを受け入れ、新しい世界に足を踏み入れたくてやってきたオーストラリア2008、
情熱を求めて向かった東南アジア2009、
そして再び辿り着いたオーストラリア2010、、、

全てを思い出すとさすが30年、長い!
山あり谷あり、楽しいこと、嬉しいことも辛いことも、試練もいっぱいあったけど、やっぱりあっという間だったな、30年。
で、振り返って言えること。

「人生って、めっちゃおもしろい!」

子供の時には30歳って言ったら、「おばさん」というイメージしか湧かなかったけど、正直言って全然若い!
っていうか、大人になりきれてないと言った方が正しいのかも、、、
(未だにピーターパン。笑)

まだまだやりたいこといっぱいだし、もっともっと知りたいことも見たい世界もた~くさんある。

と言うわけで、

人生後半戦、徐行を許さず全力疾走で楽しみます!!

2010-08-07(Sat)
 
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
「一生勉強一生青春」を教訓に、日々アンテナ張って前傾姿勢で進んでます!
大好きなオーストラリアのシドニーでただいま人生満喫中♪

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。